テーマ:イタチ科

あの食痕はアナグマでした。

昨年12月からカメラを設置し観察しているこの場所には枯れ木の根元周囲を掘り返した跡があります。 3月まではタヌキとハクビシンなどが観察されていましたが、掘り返しとの関連が見られませんでした。4月に入りタヌキとハクビシンは出産授乳の為なのか姿が見えなくなり、替わってテンとアナグマが採餌現れます。 2020年4月24日、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬毛のホンドテンを観察

2019年12月14日 豊橋市山中で冬毛のホンドテンを観察。ホンドテンは、ネコ目イタチ科の哺乳動物である。 観察方法は、トレイルカメラによる夜間の赤外線撮影で7秒程の動画が撮影された。 イタチと非常によく似ているが、冬毛であることから間違いないと思われる。この場所は、木の根元が掘り返されており3週間前よりカメラを設置して監視していた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more