テーマ:動物

悲報 疥癬症を確認

2020年7月5日 豊橋市の山の中で、疥癬症の夏毛のタヌキらしい個体を確認。 写真は、5月27日の物であるが 5月5日、6日、27日と観察している中で 判りやすい27日の物を掲載。 ネット記事によると、ヒゼンダニというダニが寄生して発症し、毛が抜けるらしい。 毛のある動物には、ほとんど感染するようだ。記事には、人にも感染して入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムササビを観察

2020年4月23日 某所にて樹洞の中のムササビを発見。ビデオで撮影していたところ顔を出してくれた。 昨年より樹洞の存在は確認していたが姿が見えたのはこの日がはじめてだ。 冬と初夏の年2回繁殖。妊娠期間が2か月半なので家族で入っているかもしれない。 5月28日 巣穴に異物を発見。 巣材と思われる。よく見ると杉、ヒノキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テンの採餌行動を観察。

この場所は、枯れ木の根元に掘り返しの跡が有り昨年12月から観察している。3月まではタヌキとハクビシンが観察されていたが掘り返し跡との関連は見られなかった。4月に入りタヌキ、ハクビシンは出産授乳の為なのか姿が見えなくなり代わってテンとアナグマの採餌が観察されるようになりました。 テンは昨年12月14日初観察。4月9日の観察は4ヶ月ぶり2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あの食痕はアナグマでした。

昨年12月からカメラを設置し観察しているこの場所には枯れ木の根元周囲を掘り返した跡があります。 3月まではタヌキとハクビシンなどが観察されていましたが、掘り返しとの関連が見られませんでした。4月に入りタヌキとハクビシンは出産授乳の為なのか姿が見えなくなり、替わってテンとアナグマが採餌現れます。 2020年4月24日、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里山のハクビシン

ハクビシンはジャコウネコ科の哺乳動物とのこと、愛知県では、対策が必要な外来種に指定されている。私自身、実物は見たことはないがトレイルカメラで度々姿を確認している。 確認した場所は田原市で3ヶ所、豊橋市で2か所そのうちの1か所では複数回複数個体を観察している。毎回同じコースを同じ方向へ移動しているので、もしかするとループ状に回っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野生タヌキのトレイルカメラへの反応

シカやイノシシは、トレイルカメラを認識すると瞬間的に退避行動にでる。ハクビシンはチラット カメラを見て通り過ぎる。タヌキは、少し間をおいて考えてから行動しているように思われる。タヌキは慌てず騒がずカメラに対応しているように思います。 この写真は巣穴近くの獣道で撮ったもの。落ち着いた様子でカメラを観察しています。  上の写真と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホンドタヌキを観察

2019年10月20日 愛知県田原市の山中でホンドタヌキを観察。映像を見るまでタヌキとは知りませんでしたが、巣穴らしいものが5~6個有り獣道が数本見られたのでカメラをセットしました。 タヌキは、イヌ科タヌキ属に分類され自然分布は日本、朝鮮、中国、ロシアの極東と呼ばれる地域に分布し世界的に見ると非常に珍しい動物です。日本に於いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more