ホンドタヌキを観察

2019年10月20日 愛知県田原市の山中でホンドタヌキを観察。映像を見るまでタヌキとは知りませんでしたが、巣穴らしいものが5~6個有り獣道が数本見られたのでカメラをセットしました。
DSCF0008 (2).jpg

タヌキは、イヌ科タヌキ属に分類され自然分布は日本、朝鮮、中国、ロシアの極東と呼ばれる地域に分布し世界的に見ると非常に珍しい動物です。日本に於いては古くから昔話や絵本、童謡、替え歌などにも登場し最近では、コンビニ大手のポンタカードのトレードマークになったりして親しまれています。しかしながら姿を見られる機会が少なく他の動物と混同され、一括してムジナと呼ばれている場合が多いようです。ホンドタヌキは日本固有種として分類されています。
動画では、終始カメラを意識してニオイを嗅いだり距離をおいてカメラを観察したり、カメラを気にして巣穴に入るのを、ためらっている様子が映っています。10月20日の映像ですが、冬毛に変わり仔ダヌキたちも独立していったように思われます。

YouTube動画 https://www.youtube.com/watch?v=1vAsNLK6JbY

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント