ニホンアナグマを観察。

2019年7月26日 愛知県豊橋市の山中で直径20㎝程の 何かの巣穴を発見。 5日後の8月1日再び巣穴の様子を見に行くと、巣穴の前に大量の土が掻き出されていた。 これは何かが住んでいると思い、8月19日の夕方から20日の朝までトレイルカメラを設置してみたところニホンアナグマが映っていた。ビデオにはニホンアナグマが姿を現し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シロオニタケの経過観察

キノコの仲間には、成長が早く日々姿を変化していく物が沢山ある。その中で今回幼菌で発見できたシロオニタケの24時間ごとの経過観察結果を記したいと思います。なお 私は今までに幼菌からの観察は3例しかないので、すべてに当てはまるものではなく一応の目安としてとらえてください。 2019年7月22日シロオニタケの幼菌2個発見のうちの1例。 シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more