ギフチョウを観察してきました。

2019年4月5日愛知県岡崎市の北山湿地に通じる林道へギフチョウを見に行ってきました。
林道には、いくつかのグループがギフチョウを探していました。私は林道を歩いて往復しながら情報収集していたところ、今日は駐車場付近で何度か目撃されているようです。駐車場へ戻ると数人のカメラマンが写真を撮っていました。私も便乗して写真を撮らせてもらいました。
画像

ニコンD800 200mmで撮影。
 
類似種としてヒメギフチョウがありますが、長野県では混在しているようなので当地でも相違点を把握しておくべきでしょう。写真の個体は雄か雌か分かりませんが、交尾痕はありませんでした。
目撃情報はいずれも単独で、写真の個体も綺麗で争った形跡もないので、まだ雌はでていないと思われます。
今後1週間位が観察に良いのではないかと思われます。
ギフチョウは、4月頃の1か月しか観察できません。観察出来るエリアも年々狭まっています。
この綺麗なチョウを絶滅したくありません。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック