サツマヒメカマキリ

皆さん今日は。きょうは外出しなかったので、以前観察した昆虫を紹介したいと思います。
2018年5月27日 愛知県豊橋市のイモウ湿原で観察したサツマヒメカマキリです。
全長30mm位の小さなカマキリです。類似種としてヒメカマキリがありますが、成虫の出現時期ゃ
越冬の形態が異なることから出現時期でサツマヒメカマキリと判定しました。
両種とも 関西以西が分布域とされているので、愛知県では珍しいと思われます。
ネットで調べたところ愛知県豊田市で越冬幼虫が観察されています。
画像


カメラはニコンD800  レンズ マクロ60mm

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック